*

なぜ、障害のある恋は燃え上がるのか

公開日: : 最終更新日:2014/09/07 婚活女性の心理

スポンサードリンク

なぜ、障害のある恋は燃え上がるのか

恋愛には徐々に気持ちが熱くなっていくものもあれば、一気に燃え上がるものもあります。

そして、障害のある恋は燃え上がり方が特別だといわれています。

しかし、燃え上がり方が特別だった恋は、急激に冷めてしまい別れを迎える可能性も高いといえます。

今回は、なぜ、障害のある恋は燃え上がるのかについて、考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

ロミオとジュリエット効果が恋愛に及ぼす影響

障害のある恋が燃え上がる原因に深く関わっていると考えられているのが、錯誤帰属と呼ばれる現象です。

錯誤帰属とは、目の前で起こった現象や行動の原因を、事実ではない別の事象によるものと思いこんでしまうことで、たとえば、恋人に振られた理由を自分の都合のよいように解釈してしまうのも、錯誤帰属の一種と考えられています。

親の反対、悪い噂話、借金、病気などの障害は恋愛する男女を苦しめ、興奮した状態を作り出します。

そして、障害による興奮と愛情による興奮が重なり合うことにより、障害による興奮を「相手を激しく愛している」と誤って思い込んでしまい、恋愛感情が一気に高まってしまうのです。

また、障害のある恋が燃え上がる状態は、「ロミオとジュリエット効果」と呼ばれることもあります。

ロミオとジュリエット効果とは、恋に落ちたロミオとジュリエットが両家の激しい反対に遭った結果、恋愛が成就しないことを悲観し自らの命を絶つという物語が障害のある恋が燃え上がるたとえとして、非常に分かりやすいためついた名前です。

ロミオとジュリエットのように恋に障害があった時、自らの命を絶つ人はほとんどいないと思いますが、障害のある恋は錯誤帰属によって自分の都合のよいように認識をしてしまうのはどうやら人間の性のようです。

障害のある恋愛が急に冷める理由とは

障害のある恋を無事乗り越え結ばれたカップルは、その後も堅い絆で結ばれると思いがちですが、残念ながら必ずしもそうとは言い切れません。

なぜならば、一瞬で燃え上がった恋は一瞬で冷める危険性を秘めているからです。

障害のある恋を燃え上がらせているのは、親の反対、悪い噂話、借金、病気などの困難な環境です。

つまり、ふたりを取り巻く困難な環境こそが、恋愛を維持するために必要な要素になっているのです。

このため、障害がなくなることは一見幸せなことに感じますが、同時に恋愛を維持するために必要な要素を失うことを意味します。

つまり、障害がなくなることにより、恋愛に対し盛り上がっている感情が冷静な普段の感情に戻ってしまい、場合によっては恋愛をする意味や目的を見出せなくなってしまうのです。

障害がある恋は、一気に盛り上がり興奮するため冷静さを失いやすくなります。

障害のある恋愛をする時には、後になって後悔することにならないためにも、自分の恋愛感情が本物なのか錯誤帰属によるものなのか、見極めることが重要でしょう。

スポンサードリンク

関連記事

ネット婚活で二股してしまう女性の心理とは

ネット婚活で、結婚を前提に正式にお付き合いしましょうとなった場合、普通相手は1人ですが、中に

記事を読む

婚活で相手に自分のことを好きにさせる方法

相手に自分のことを好きにさせる方法には、いくつかの種類があります。 とはいえ、残念ながらど

記事を読む

なぜ、婚活で結婚相手が見つからないのか

どれだけ一生懸命婚活を頑張ったとしても、残念ながら結婚相手が見つからない人はたくさんいます。

記事を読む

婚活で友達以上恋人未満から進展する方法

婚活で友達以上恋人未満から進展するのは、意外と大変です。 なぜならば、婚活のスタイルはひと

記事を読む

何でも知りたがる女性特有の心理とは

一般的に、女性はその日起こったことをすべて身近な人に話したがったり、逆に身近な人に何かあ

記事を読む

婚活で年下男性を選ぶ女性は何を重視しているのか

夫婦を年齢で比較した時、男性が年上で女性が年下という組み合わせが最も一般的です。 しかし、

記事を読む

ナルシストの女性と上手に婚活する方法

ナルシストの女性は、自己愛が強くうぬぼれやで、過剰なほど自信家です。 このため、ショーウイ

記事を読む

なぜ、女性は物事を決めつけたがるのか

あなたの言動や行動が、些細な行き違いから婚活女性に間違って解釈されたことはありませんか。

記事を読む

なぜ女性はあなたが知らない友達の話をしたがるのか

女性は、あなたの知らない友達の話をしたがります。 女性はそれでいいのかもしれませんが、話を

記事を読む

一生懸命婚活していたはずなのに、なぜマリッジブルーになってしまうのか

一生懸命婚活したはずなのに、結婚が決まった途端マリッジブルーになる人はいます。 婚活をして

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑