*

DV男と別れられない女性の心理とは

公開日: : 最終更新日:2014/09/07 婚活女性の心理

スポンサードリンク

DV男と別れられない女性の心理とは

DVとは、ドメスティックバイオレンスと呼ばれる夫婦間や恋人間で発生する暴力のことで、身体的暴力はもちろんのこと、相手を罵倒したり無視するなどの心理的暴力や性行為を強要するなどの性的暴力、生活費を入れないなどの経済的暴力も含まれます。

DVの相談件数は増加の一途をたどり、DV被害の認知件数も過去最高を記録していることもあり、DV男と別れられない女性も増え続けています。

では、暴力を受けているにもかかわらず、なぜ女性はDV男と別れることができないのでしょうか。

今回は、DV男と別れられない女性の心理について、考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

DVする男の特徴

DV男は暴力をふるった後、わずかな優しさを女性に見せることが上手です。

たとえば、「もう二度とこんなことはしない」とか「やっぱり俺はお前がいないとダメなんだ」などと謝罪し、女性に許しを乞おうとします。

DV男にとって、女性に許しを乞う行為は女性をつなぎとめておく演技でしかないのですが、DV男と別れられない女性にとっては「彼も反省しているし、私のことを愛してくれている」とか「彼のことを立ち直らせられるのは私しかいない」などと思いこみ、関係を続けてしまうのです。

DV男を好きになる理由

また、DV男と別れられない女性は共依存の傾向が強いと考えることができます。

共依存とは、自分の価値や存在意義を誰かとの関係にしか見出すことができないため、関係を見出した相手との関係に依存している状態をいいます。

共依存は恋人や夫婦だけでなく、子離れできない親と親離れできない子供など親子の関係でも見ることができます。

そして、DVにおける共依存とは、暴力をふるう男性と暴力に耐えながら男性を支えようとする女性という関係です。

DVにおける共依存の関係は、第三者から見れば「暴力をふるう男性とは別れてしまえばいい」と思えるのですが、共依存の女性にとっては、心のよりどころを失うような気がして、簡単に別れることができません。

つまり、共依存の女性にとってDV男はある意味必要な存在なのです。

また、DV男と別れられない女性は、性格的にも特徴があると考えられています。

特に、自己評価が極端に低くコンプレックスを持ち続けている女性や、依頼心と呼ばれるいつも誰かが何とかしてくれるという思考が強い女性は注意が必要でしょう。

スポンサードリンク

関連記事

一生懸命婚活していたはずなのに、なぜマリッジブルーになってしまうのか

一生懸命婚活したはずなのに、結婚が決まった途端マリッジブルーになる人はいます。 婚活をして

記事を読む

婚活でさりげなく女性の気を引く方法

婚活でさりげなく女性の気を引くためには、多少テクニックが必要です。 なぜならば、婚活で女性

記事を読む

メールの返信がないのは脈なしのサインなのか

婚活サイトで出会った女性と、メールでのやり取りをしている中で最も不安に感じることのひとつとし

記事を読む

なぜ、女性はぶりっ子で甘え上手を演じるのか

女性は、男性に好かれるためにぶりっ子で甘え上手を演じることがあります。 そして、多くの男性

記事を読む

なぜ婚活女性は、親ほど年の差がある男性を好きになるのか

婚活では、一般的に「年の差婚」と呼ばれる親子ほど年が離れている男女が、結婚するケースが少なく

記事を読む

婚活で年下男性を選ぶ女性は何を重視しているのか

夫婦を年齢で比較した時、男性が年上で女性が年下という組み合わせが最も一般的です。 しかし、

記事を読む

なぜ、いい女はダメ男を好きになってしまうのか

美人で仕事もバリバリこなし性格も優しくて気立てのよい女性は、一見男性も選び放題だと思われがち

記事を読む

なぜ、障害のある恋は燃え上がるのか

恋愛には徐々に気持ちが熱くなっていくものもあれば、一気に燃え上がるものもあります。 そして

記事を読む

婚活で友達以上恋人未満から進展する方法

婚活で友達以上恋人未満から進展するのは、意外と大変です。 なぜならば、婚活のスタイルはひと

記事を読む

婚活で第一印象をよくする方法

婚活において、第一印象は重要です。 なぜならば、初対面の印象で相手に受け入れられることがな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑